MUFGカードゴールドとは

MUFGカードゴールド」とは、MUFGグループ(三菱UFJフィナンシャルグループ)の「三菱UFJニコス」が発行する、ゴールドカードです。

大きな特徴としては、その名の通り、世界最大規模の金融グループである三菱UFJグループの中核をなす、MUFGカードブランドのネームバリューと、
ゴールドカードのステータスをそのままに、簡単に発行が出来る、パフォーマンスの高いカードと言えます。

ネームバリューという点では、もはや説明は不要かと思いますが、
同じグループということで、三菱UFJ銀行の口座指定によって受けられる、手数料の優遇であったり、
その他グループ各社のサービスを優遇して受けられるメリットがあります。

また、発行における条件は、「原則として18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方。(学生を除く)」となっており、
アルバイトや派遣社員でも、発行が可能ということで、手に入りやすいゴールドカードと言えます。

ゴールドカードと聞いて、気になるのは年会費や入会費ですが、
「MUFGカードゴールド」については、入会費は無料、年会費は「1,905円+税」と、低価格であることが最大の特徴となります。

通常、ゴールドカードの年会費は1万円が相場であり、この点からするとかなり安いことがわかります。

さらに、現在、初年度の年会費も無料となっており、一年未満の解約であれば、費用がかからないキャンペーンも実施されています。

利用できる国際ブランドとしては、VISA・MasterCard・JCBの3つから選ぶことができます。
既にクレジットカードを持っている場合や、サービス内容によっての特徴・好みに合わせて発行できるのも、このカードの魅力の一つと言えるでしょう。

MUFGカードゴールドのポイントプログラム

「MUFGカードゴールド」のポイントプログラムですが、通常会員であれば、0.5%の還元率です。
しかし、「アニバーサリーポイント」というプログラムを利用すると、0.75%の還元率に引き上げることができます。

「アニバーサリーポイント」は、指定した月(例えば8月、12月などの1か月)の利用ポイントを、1.5倍に引き上げられる制度です。
年末年始に旅行される人は12月に指定するなど、出費の多い月をあらかじめ設定することで、より多くのポイントがもらえます。

また、「プレミアムスタープログラム」という制度もあり、併用することで最大1.1%まで還元率を引き上げることができます。

・年会費の支払い(初年度無料での申し込みの人は除く)
・年間利用額が50万円を超える

上記の内、片方の条件を満たすと「★」が1つ、両方満たすと2つ付与され、
最短で3年、最大で5個まで貯まります。
5個の「★」を貯めた会員は「ファイブスターメンバー」として、より優遇された特典を受け取ることができます。

他にも、「グローバルPLUS」と呼ばれる、利用額に応じた還元率の増加もあり、
一般的なポイントプログラムは備え付けられていると言ってよいでしょう。

インターネットでのショッピングにおいては、発行会社である「三菱UFJニコス」の運営するECモールの、
「POINT名人.com」を利用することで、ECでのポイントも受け取ることができます。

カード自体に付与されるポイントではありませんが、インターネットショッピングを利用される方であれば、
併せて登録した方がお得に利用出来ることは間違いないでしょう。

貯めたポイントは、Tポイントや楽天スーパーポイントなど、主なポイントは交換が可能で、
マイレージやギフトカードにも交換することができます。

還元率はそこまでよくありませんが、一般的な内容だと考えてよいと思われます。

MUFGカードゴールドの国内・国外保険付帯について

「MUFGカードゴールド」の保険については、国内・国外での傷害保険が自動でついてきます。
両方とも、最大2000万円(条件あり)の補償がついており、旅行先でも安心です。

併せて、ショッピング保険も自動付帯となっています。
年間限度額100万円と、普通に使っていれば安心な範囲まで、補償してくれます。

海外でのショッピングについてはすべて対象となりますが、
国内では「分割払い・リボ払い」のみの対象となっています。

国内の「一括払い」に対応させるためには、「楽Pay」というサービスに登録する必要があります。
この「楽Pay」では、限度額が最大10万円までとなっており、10万円までの買い物であれば、一括払いと同様の待遇を受けることができます。

そのため、併せて「楽Pay」にも登録する方がよいでしょう。

もちろん、カードの盗難・紛失・偽造などの被害にあった場合にも、補償の対象となります。

国際線空港のラウンジサービス

MUFGカードゴールドのサービスとして、国際線空港のラウンジサービスが利用できます。

国内ですと、成田国際空港、関西国際空港、福岡空港など、主要6拠点でサービスが受けられるほか、
海外でも同様にサービスを受けることができます。

国際線という限定はありますが、海外旅行の際には、早めに空港に到着し、チェックインする必要があるので、
出発までにゆっくり過ごしつつ、PC・スマホの充電ができるのは嬉しい特典だと思います。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

また、海外によく行かれる方であれば、「MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」という、
アメックスブランドのカードも発行が出来ます。

入会費・年会費は0上記と同様の、初年度無料、次年度より1,950円+税の価格となっています。

アメックスにすることで、海外での利用においては、ポイントが従来の2倍の還元率になり、
国内においても、初年度のみ、従来の1.5倍の還元率になります。

年会費が安いゴールドカード

その他、24時間・年中無休でお問合せの対応をしてくれたり、
審査スピードが速く、最短で翌日にはカードが届いたりと、運営体制には全く問題がありません。

年会費が安く、簡単に持つことのできる「ゴールドカード」として、
財布に一枚忍ばせておくと、何かの時に自慢できるかも知れませんね。

ぜひ、MUFGカードゴールドをご検討いただければと思います。